Latest Posts

毒のイベント

昨日、子供たちのリクエストにより、福岡市の天神で開催されていた「もうどくてん」に行ってきました。 子供の頃はこういう生き物にも興味があったのですが、ある程度年を重ねた後では「なぜわざわざサソリとかヘビとか見に行かないとい...
Read more

読書感想文が書けない

昨日の投稿の続きです。 私がどうにも残念に思ってしまうのが、対策本のアドバイスを活かそうとして、逆に自分なりの表現を見失ってしまうことです。もちろん、本に書いている内容はよく出来ており、文章構成を始めとする”国語的”な部...
Read more

読書感想文の対策本

先日、北九州の大型書店に行くことがありました。いつものように学習参考書のコーナーに行くと、普段は直接見ることが出来ない書籍が数多く並んでおり、ついつい興奮してしまいました。まあ、参考書コーナーで興奮する人はそうそういない...
Read more

受験校のレベル

「このレベルの大学だったら、行っても意味がない」・・・こういうことを口にする受験生は、未だに少なくありません。確かに学力レベルの低い学校を軽視する風潮があるのは否定しませんが、私はものすごく大きな違和感を感じてしまうので...
Read more

分数の復習

ある中1生に、現在小学校でやる分数の計算をやり直しています。恐らく「そんなに時間をかけなくても」と思う人が出てきてもおかしくないくらい、その子にひたすら分数の考え方や計算を教えています。確かにもう中学生なのですから、早く...
Read more

ロードランナーの自作面

皆さんは子供の頃、友達とクイズを出し合ったりしませんでしたか。最初はちょっとした内容から始まるものの、だんだんと「誰が一番物知りなのか」みたいな雰囲気になり、少しでも”自分以外の誰も分からない問題”なんかを考えたり、探し...
Read more

思考のプロセス

学校の授業を聞いただけ、とか、参考書を少し見ただけで内容がすぐに把握出来る生徒がいます。そういう子を見るとつい「あの子は頭のデキが違う」と思ってしまいませんか? 人間そこまで頭のデキは違いません。違っているのは「思考のプ...
Read more

自分で問題に取り組む

昨年は計算自体がおぼつかなかった現中2生。今日の授業では1次関数において、 『グラフから傾きを読み取ってごらん』 『同じく切片を読み取ってごらん』 『それから1次関数の式を作ってごらん』 という3つの指示だけで、新しい単...
Read more