初めての!

今日は朝から、うちのカメさんのお家を掃除したり、娘の練習用自転車にペダルを付けて練習をさせてみたり、午後からは家族で近くの公園まで出て行ってみんなで遊んでみたり、とにかく”家族サービス”で今まで過ごしてきました。家族サービスと言えば何となく「疲れているのに無理矢理に・・・」なんてイメージがあったりしますが、元気な子供たちと遊ぶことは本当に楽しい。そして自分自身のリフレッシュにもつながってくれます。

さてこの合間に、非常に興味深い事がいくつか。その最たるものが「うちの娘がとうとう、自転車に乗ることが出来るようになった」ということですね。

実は以前から、上にも書いてあるように”練習用の自転車”というものでバランス感覚を掴むように訓練してました。その自転車がこちら → へんしんバイク公式サイト

こちらはまず、ペダルの無い状態から始め、それでバランスを取ることを練習します。そしてある程度バランスが取れるようになったら、今度はペダルを装着。そうやってスムーズに自転車に乗れるようにしていくものなのですね。

実際に使ってみて、確かにこの自転車に付属しているパンフレットに書いてあるように、スムーズに自転車への移行が出来ました。その中で、実際に使っていて感じたのは、ペダルが無い状態ですでに、娘が自転車で遊ぶ”楽しさ”を感じさせられたことにあると思います。これにまたがってスイスイ進むのが楽しいと感じていたので、本当にバランスが安定出来るようになるまで練習を繰り返すことが出来ましたからね。

そして今日の午前中に、とうとうペダルの装着です(ちなみにへんしんバイク自体は家内が調べて見つけたものですが、最初の段階の組み立てから今回のペダル装着まで私が作業をしました(笑))。それまでに十分に体勢が安定していたので、思った以上にスムーズに自分でペダルをこぐことが出来るようになりました。

普段は怖がりで、なかなか最初の自転車は乗れなかったのですが、今回は「風が気持ち良い~!」なんて調子のいいことを言っていました。また先ほど「今日もブログを書きに行こうかなあ」なんて言っていたら、「今日は自転車に乗れるようになったことを書いたら?」と自分で言っていました。何ともかわいいものです。

私から見ていると、小学1年生にこのへんしんバイクはやや小さいように見えるのですが、今のところは本人が気に入って練習に使ってくれているので、とりあえずは十分かと思っています。後は以前に買ってもらっていた子供用の自転車に移行出来れば完璧でしょうね。

自転車にしても何にしても、やはり「やっていて楽しい」ということがとっかかりになると感じます。楽しいと思えるから練習を繰り返す・・・そんな当たり前の事を、今日の娘の自転車を見ていて感じた次第です。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

1 Comment

  1. Pingback: 次女の自転車の練習 | なべのおしらせブログ Powered By なべブロ

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)