最も大事な資料が届きました

毎年大学受験の指導をする上で、最も大事にしている資料が本日届きました。

siryou1

今年度の「螢雪時代11月増刊号」です。こちらには全国の大学の入試日程、受験科目、配点などの受験に必要なデータが一括されています。進路面談を行う際には、まず間違いなく”一番最初に手に取る資料”と言えますね。

またこれ以外に必要なデータなどがあったら、それらのほとんどが”他の増刊号”で補完出来ます。そのため今年度も今までの増刊号は揃えているのですね。

siryou2

こちらの写真の中にあるもので言えば、真ん中の”6月号増刊”が素晴らしい。高1~2年までの進路指導では必須アイテムと感じますね。また大学の進学を意識するならば、右の”4月号増刊”も役に立ちます。どの学部、どの学科で、どのような勉強をやっているのかがまとめてあるので、これを見るだけでかなり大学の中身が分かる気になりますからね。

siryou3

こちらは特に左にある”10月号増刊”がポイントです。今までうちの塾からは看護系・福祉系の進学を希望している生徒は少なかったので、こちらの本を購入するのは今年が初めて。しかし以前の予備校時代、やはりこの本もよく開いていました。それだけ今は、看護系や医療系、福祉系に進学をしたいという生徒は多いものですからね。

こうやって進路指導には、たくさんの情報が必要になります。このような情報は本屋さんに行けばすぐに入手することが出来ますが、難点なのは「どこにどんな情報が載っているのか」が分からないことです。だから進路指導をする私がこのような本を読み、必要な情報をスムーズに提供出来るようにしているのですね。

おそらく塾の代表の方が、「いつでも面談しますよ!」と言っている塾は、このような資料を数多く取り揃えていると思います。それは真面目に進路のこと、生徒のことを考え、必要な情報が何かを理解されているからです。こういう塾こそ、どんどん頼るべきだと思いますし、そのような環境はものすごく貴重なものだと思います。

・・・きっと尾崎塾さんなども、そういう環境でしょうね!

ということで、これからも生徒たちのために、いろんな情報を集め、それらを提供していきたいと思います。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)