このようなことをしてはいけない

先日の月曜日に、北九州にある某ショッピングセンターにて家族で昼食を取りました。まあ覚悟はしていましたが、お盆期間のショッピングセンターで、さらに昼食時ですからものすごい人の混みようでした。それでも子供たちもお腹を空かせていたので、何とか食事をするスペースを確保しようとしたのです。

そのショッピングセンターには大きなフードコートがあるため、「少しは空いているところがあるのでは」と期待したのですがそれも虚しく・・・(笑)。ただフードコートは比較的食事の回転が早いので、「少し待っていれば席も空くだろう」なんて考えを持っていたのです。

さてその人混みを見ていると、あちこちで”問題集を広げている席”があるのです。そして広げている問題集は、うちの塾でも見覚えのある「公立中学校が配布する夏休みの課題」なのです。

以前からファミレスなどの席で勉強をすることに、私はあまり良い印象を持っていません。しかしこの時は、はっきりと「このようなことをしてはいけない」と感じることがあったのです。それが、

1,お昼時の飲食店で、食事以外の目的で席を占領しているのは、多くの人に迷惑をかけていること。
2,問題集だけ広げて本人たちがいなくなっている、という席が多くあったこと。
3,本人たちがいたとしても、ただ話をしていたり、ただスマホを見せ合ったりするだけで、勉強自体もしていなかったこと。

などの理由なのです。

いろいろと言いたいことはあります。けれども今のご時勢を考えて、飲食店で勉強をすることは認めたとしましょう。
しかしそもそも、勉強をしていないのです。・・・当たり前です、多くの人で混雑している環境で、集中して勉強が出来るはずがない。そして場所はショッピングセンターなのですから、勉強以外の誘惑がたくさんあるところなのです。ならばなおさら、勉強をするはずがない。

その上、勉強をするフリをしてやっていないのです。だから場所も時間も無駄になっている。・・・本人たちが時間を無駄にしていることは”自業自得”なので別に構いません。けれどもそんな無駄なことに、他の多くの人が迷惑をかけられているのです。

これは絶対にダメ。

もしかしたら、そういう子たちの中には、ものすごく勉強が出来る人がいるかもしれません。もしかしたら、全く出来ない人ばかりなのかもしれません。しかしいずれにしても、こんなことをしていてはダメです。勉強よりももっと大事なことが抜け落ちてしまっていますからね。

この翌日、早速うちの生徒たちに「このようなことをしてはいけない」と紹介しました。やはり私が指導をしているのですから、たとえ勉強が出来なかったとしても、人に迷惑をかける人間にはなって欲しくありませんからね。

なおこの時は、私が食事を購入している間にカウンタースペースが空いてくれたので、そこでお昼を食べることが出来ました。本当は子供たちがいるのでテーブル席の方が都合が良かったのですが、同じ思いをしている方もきっといたはずですからね。あまりに自分たちの要望を言い過ぎるのは、こういう場面では適さないと感じます。

こういうことにちゃんと気がつく子供たちが増えて欲しいものですね。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)