最後のドライブ

私事ではありますが、来月第三子が生まれる予定です。それに伴い、現在家族で使用している乗用車が手狭となり、今月いっぱいでミニバン車に変わる予定となっています。そこで今日、家族全員で最後のドライブに出かけました。

最後のドライブではあるのですが、その内容は相変わらず(笑)
朝の思いつきで大分県の「七瀬川自然公園」に目的地を決め、子供たちが楽しみにしている草ソリを車に積んで出発です。ところが今日はあいにくの雨となり、その近くにある「トキハわさだタウン」で過ごすこととなったのです。

さて今の車とは、うちに来たのが上の娘が生まれる直前だったので、約9年間の付き合いとなりました。走行距離も八万六千キロを超え、このままのペースであればあっという間に九万キロに到達するくらいになっています。それだけ、私たちの家族を運び、私たち家族の身を守り、私たち家族にたくさんの思い出を作ってくれました。

自動車相手に変かもしれませんが、本当に出会えてよかったと思いますし、最高のパートナーとして感謝しています。

帰りは何となく、90キロ程もある距離をずっと、一般道で走りました。その間上の娘に「こういう時の運転は○○に気をつけているんだよ」なんて言葉が、自然と口から出てきました。意識はしていませんでしたが、私自身がこの車との運転を懐かしんでいたのだと感じます。

こういう思いを次の車に託し、大切に乗ってあげようと思っています。これまでと同様、事故無く、大きなキズを付けることも無く、家族を安全に運び、たくさんの思い出を作っていきたいですからね。

今の車との別れはとても残念ですが、またさらに一人増える家族がどのような時間を過ごすのか・・・これは大きな楽しみですからね。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)