連休前の意識

今日は朝から雨が降っています。ときにその勢いも激しくなってしまうため、塾の横にある桜の木もすっかり葉桜となってしまいました。

今年は満足に花見などをすることが出来ませんでした。・・・と言うより、ここ数年はあまり記憶に無いですね。いつもこの時期は新学期への移行に問題が無いか気をつけていたり、また地域の”八屋祇園”に気持ちが偏っていたりと、常にバタバタしていますからね。

今回はそれに加えて、3人目の子供(長男)が生まれる、という特大イベントもありましたから(笑)

なんてことをやっているうちに、結局後になってから「桜の花が咲いたときに、花見の1つでもやっておけばよかった」となってしまうのですね。

さてこうやって、何か期待をしていることがあったとしても、それ以外の事により後延ばしになってしまうことがよくあります。それが単なる花見程度であれば、翌年にやれば済む話なのですが、中には取り返しがつかないものもちらほら。

受験生の皆さん、大丈夫ですか?「連休中にはたくさん勉強したいなあ」とぼんやり考えていませんか?
そういう状態でいざ連休に入ったら、何かしらの”予定外”が現れて、勉強が後回しになってしまうことが、よくあるんですよ。そうしたらせっかく連休中の予定が台無し・・・これはもう、取り返しがつきません。

そうならないようにするにはどうすればいいか・・・これは実に簡単な話。
連休中にやろうと思っている勉強を、今やってしまえばいいのです。連休に入る前に終わらせてしまえば、そのときに何が起きても大丈夫ですからね。そしてもし、連休がしっかりと取れて勉強が出来るのであれば、予定よりもさらに先を勉強することが出来るわけです。

どうでしょう、いいことばかりですよね。

こういう気持ちを、少なくとも夏休みが終わるまで持続させて下さい。そうしたらきっと、その後の進路選択が楽になりますよ。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)