お父さんありがとう集会

一昨日の夜のことですが、土曜日の仕事が終わって帰宅すると、家族が「お父さんありがとう集会」というものを開いてくれました。特別何かの記念日ということでは無いのですが、年末に長女が思い立ち、私に内緒で話を進めていたようなのです。

内緒ではあるのですが・・・長女はどうも”サプライズ”に対する意気込みが強いようで。当日は帰宅してもしばらくは「こっちの部屋には(準備が済んでいないから)まだ入らないで!」と。サプライズの演出も大変だったでしょうが、サプライズに「気づかない」演出も大変でした(笑)

今回は全てのお料理を長女が作ってくれました。多少大きさが不揃いのサラダであったり、溶け残りの部分がしょっぱいお味噌汁であったり、といろいろとありましたが、とても美味しく頂かせてもらいました。特に以前から作っていた「豚肉の生姜焼き」は、本当に美味しく出来ていたんですよ。

こうやって、私のことを感謝してくれているのは本当にありがたい。そして、その感謝の気持ちを形にしてくれるのが本当にありがたいと感じます。私自身、このようなことを親にやってあげたことなど全くありませんし、またやってもらったという人を見たことも聞いたこともありませんから。

プレゼントと共にもらったメッセージカードに、次女からのものもありました。「いっしょにたこあげをしてくれてありがとう」と。・・・よほど元旦の凧揚げが楽しかったんでしょうね。

塾の仕事は、他のお仕事よりも比較的「感謝してもらえる機会が多い」ものでしょう。けれどもそのために、家族との時間が随分と削ってしまうこともあるのです。だから感謝してもらいたい家族ほど、なかなかそうなってもらえないものです。それなのにこういうイベントを開催してもらったのですから、私は本当に幸せ者だと言えますよね。

この喜びをバネにして、これからさらに忙しくなる日々を乗り越えていきたいと思っています。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)