学習指導要領の改定案のこと

昨日から、次期の指導要領改定に関する案に対する意見が、あちこちで飛び交っています。

私はまだ実際のものを見ていないので、詳しいことはまた改めたいと思っています。けれども伝え聞いている部分だけで判断すると、あまり好ましい変化のようには感じられませんね。

ひとまず、この改定案に関して分かりやすいリンクを貼っておきます。

高校新指導要領案を公表 「理数科」新設など探究を重視
高校学習指導要領改訂案 主な改訂のポイント

この内容に関して、パブリックコメントが募集されています。

高校指導要領案のパブコメ開始 林大臣がメッセージ

この改訂の内容は、私自身の子供たちが受けるものになります。だから私も、”好ましい変化ではない”という点を建設的な意見に変えて、コメントを出したいと考えています。

ということで、その改定案は次のリンク先から閲覧することが出来ます。

高校学習指導要領の改訂案 PDFダウンロード

皆さんもぜひこの機会に、高校で行われている教育について、具体的に考えてみてはいかがでしょう。私は数学が専門なのですが、今回はかなり”地歴公民”への変化が大きいと聞いています。だから幅広く多くの人に考えてもらい、少しでもいい内容を子供たちが受けられるようにしていきたいものですからね。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)