福岡県の入試書式から

なかなか見る機会は少ないと思いますが、福岡県の公立高校入試で用いられる「調査書」は、その書式が公開されています。

平成30年度福岡県立高等学校入学者選抜要項

すべての都道府県に対してきちんと調べたわけではありませんが、どうやらこのような書式はあまり公開されているところは少ないようです。

さて今日のこと、ちょっとした生徒との雑談の中で『調査書に”部活動”のことをどのように書かれるか知ってる?』と聞いてみました。そうしたら当然のように「知らない」と。そこで『あのね、調査書には”部活動”のことを書く欄なんて無いんだよ』と言うと、目を丸くして驚いていました(笑)

もちろん、部活動で好成績を残していれば、それが推薦入試等で役立つことはあります。だから部活動を無意味なものと言うつもりはありません。けれどもいまだに、「どうやら三年間部活を続けていれば、高校受験で有利になる”らしい”」という噂は強く残っており、その現れがこの生徒の反応だと感じます。

今一度。せっかく公開されているものなので、きちんと確認されるといいと思います。調査書だけでなく推薦書の書式を見てみれば、「ある程度の実績が無いとアピールになりにくい」ということも伝わることでしょう。

私は部活動を否定したいのではありません。ただ”正しいかどうか分からない噂だけで判断して参加を続ける”のは、あまりいい選択ではないと思っているのです。それよりもきちんと勉強したほうが、きっと受験に有利だと思いますよ。

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)