教材の充実のために

今日は朝から先ほどまで、北九州まで車で出かけ教材を買って来ました。
休日なので家族と一緒に過ごしたい気持ちもありましたが、
教材をしっかりと吟味したいので一人で行ってきたのです。
片道で1時間以上かかるので移動の手間も生じてしまうのですが、
塾としては必要なことですからね。

それにしても、今日だけで書籍代が4万円を超えてしまうほどの大量購入。
ある意味、教材補充の意味もありますが、「たくさんの買い物をしてストレス発散!」なんて
思いもあったりします。たまにはこういうことも必要ですよね(笑)

さて、わざわざそれほどの手間をかけて出かけたのにはわけがあります。
実は今日の購入書籍のメインは、センター対策の問題集の購入。
「それくらいどこの本屋さんでも売っているのでは・・・」なんて思われそうですが、
12月の半ばともなるとほとんどが「売り切れ」の状態なのです。

事前に近隣にある書店を周りましたが、ことごとく売り切れ。
普段から活用しているネットの通販でも、一部の書籍しか揃わない状態だったのです。
ならば「実際に大きな書店に行って、売れ残りを探すしか無い」ということで、
今日の購入の予定を立てていたのです。

その甲斐あって、きちんと全ての書籍を揃えることができました。
とは言っても、一つの書店で揃ったわけではなく、北九州の中でも幾つかの書店を回って、
何とか揃えることが出来たような状況なのです。
いろんな本を見て楽しかったのですが、さすがにすべてが揃うまでドキドキしていました(笑)

そんな感じで、センター試験対策の問題集を購入していったのですが、
それ以外にも教材と成り得る書籍も購入しています。
一番の目玉は、人生初の購入となる「現代用語の基礎知識」でしょうね。
先日入塾した生徒の中に、個別試験で小論文を受ける受験生がいるのです。
そのために早めに小論文用のテーマ本を買っておいたのですが、幅広く時事問題に対応できるように
思い切って買ってみました。

こういう書籍は、生徒のためというだけでなく、自分の知識を固めることにも役立ちますよね。
そこで普段は数学や物理などのことばかり考えている私ですが、少しは一般的な教養も身に付けたいと思います(笑)
・・・とは言え、自分用に”線形代数の参考書”や”微積分の立場から見た物理”など、
やはり理系に偏ったものも買ってしまったんですけどね。
まあ、ゆくゆくは生徒に還元できるようにしたいと思います。

ということで、今授業スペースには書籍の山ができています。
これを明日の朝から、各生徒別に整理して、午後から活用していくことになります。
本当にセンター試験まであと僅か。
私ができる最大限の指導が出来るよう、しっかりとこの資産を使っていこうと思います!

当ブログは、 にほんブログ村受験塾・進学塾豊前情報のランキング、
BLOG RANKING高校受験大学受験塾教育のブログランキングに参加しています。
クリックして応援して頂けると励みになります。もしよろしかったらお願いします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)